プライバシーポリシー

-privacy policy-

有限会社プレザントは人材紹介業務及び総務業務を円滑に行うため、個人情報を様々な形で取扱っております。事業活動を通じてお客様から取得する個人情報及び当社社員の個人情報(以下、「個人情報」という。)は、当社にとって大変重要な情報資産であり、その個人情報を確実に保護することは、当社の重要な社会的責務と認識しております。よって当社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報を正確かつ誠実に取り扱うため、以下に掲げた事項を常に念頭に置き、お客さまの個人情報保護に万全を尽くしてまいります。

  • 1) 個人情報保護の重要性を社員一同が認識し、当社の事業目的を遂行する範囲内で、適法かつ公正な手段によって、これを取得、利用及び提供します。また、個人情報の目的外利用については一切これを行いません。目的外利用の必要が生じた場合、新たな利用目的の再同意を得た上で利用します。なお、当社の個人情報を取り扱う事業、取得方法、利用目的、提供・委託の有無については以下の通りです。
    • a) 個人情報を取り扱う事業内容:人材紹介業務、総務業務
    • b) 取得方法:当社運営サイトへの登録
    • c) 利用目的:6)の個人情報取得の目的に別途記載
    • d) 提供・委託:有り
  • 2) 個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」という。)及び個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を誠実に取り扱います。また、法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業員(以下、「従業員」という。)、取引先に周知し順守いたします。
  • 3) 個人情報の漏えい、滅失又はき損等の危険に対し、技術面及び組織面において合理的な安全対策、防止措置を講じます。また、定期的な点検を実施し、発見された違反、事件及び事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防措置を実施します。従業員、取引先には安全に関する教育を徹底いたします。
  • 4) 弊社の個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情及び相談について は、受け付け次第、適切、かつ、迅速な対応をいたします。また、その体制、手順については確立・ 整備をおこない、常に適切に対応出来る体制を維持していきます。
  • 5) 個人情報を適正に利用し、またその保護を徹底するために、内部規程順守状況を監視及び監査し、 違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施します。これを管理策及び内部 規程に反映することで継続的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善していきます。なお、改善については法令等及びJISQ15001に準拠いたします。
  • 6). 個人情報の利用目的について
    弊社は、取得した個人情報を以下の目的のために利用させていただきます。
    ・業務請負・委託注文主への各種選考・申請・報告及び業務請負の各業務に関する評価、連絡、提供に関する業務、取引先会社内業務の円滑な遂行及びこれらに準ずる業務のため
  • 7). 個人情報の委託について
    弊社は、上記利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを外部に委託する場合があります。 その場合には、個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
  • 8). 個人情報の第三者提供について
    上記外部委託の際の個人情報の預託、及び法令に基づく行政機関への個人情報の提出以外の目的で、業務遂行のために皆様の個人情報を第三者に提供することがございます。その場合の提供目的及び詳細は以下のとおりです。
    • ①提供する目的:取引先会社と本人との緊急時の連絡、取引先会社への営業活動
    • ②提供する個人情報の項目:氏名、住所、連絡先(携帯電話番号、メールアドレス等)、生年月日、性別、学歴、業務経歴、所属会社名、所有資格、職歴③提供の手段又は方法:電子及び紙媒体及び口頭により、通信もしくは郵送により提供する。
    • ③提供の手段又は方法:電子及び紙媒体及び口頭により、通信もしくは郵送により提供する
    • ④当該情報の提供を受けるもの又は提供を受ける組織の種類および属性:個人情報保護方針を規定・遵守、もしくは弊社が個人情報保護管理体制について一定の水準に達していると判断したシステム開発企業
    • ⑤個人情報の取扱に関する契約及び提供先:個人情報を安全に運用管理することができると認めた委託先なお、契約について取引先と弊社は、個人情報に関し適切に取り扱う旨の契約をしております。
  • 9). 個人情報の開示等のご請求について
    ご本人さまからご自身に関する情報について開示等のお申し出があった場合は、請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで速やかに対応します。
  • (1)ご請求方法
    個人情報に関する開示等のご請求は、当社所定の申請書に必要事項をご記入いただき、ご本人確認用の必要書類を添付のうえ、下記宛にご郵送ください。
    • 【ご請求先】
    • 〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル6F 銀座ITオフィス内
    • 有限会社プレザント 個人情報保護管理事務局 「お客さま相談窓口」宛
  • [ご本人が開示等のご請求を行う場合]
    • ①個人情報開示等請求書(※開示等請求書をお求めの場合は、個人情報保護管理者にご一報下さい。)
    • ②本人確認書類(下記のうちいずれか1点のコピー)
      • ・運転免許証(本籍が記載されている場合は、黒のマジック等で塗りつぶしてください)
      • ・健康保険の被保険者証
      • ・パスポート
      • ・住民基本台帳カード
      • ・外国人登録証明書
    • [代理人によるご請求の場合]
      • 開示等のご請求をされる方が未成年者または成年被後見人の法定代理人、もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、①個人情報開示等請求書と②本人確認書類に加え、下記の書類(③+④または③+⑤)をご同封ください。
      • <法定代理人の場合>
        • ・運転免許証(本籍が記載されている場合は、黒のマジック等で塗りつぶしてください)
        • ・健康保険の被保険者証
        • ・パスポート
        • ・住民基本台帳カード
        • ・外国人登録証明書
      • ④代理人を証明する書類(下記のうちいずれか1点)
        • ・戸籍謄本
        • ・戸籍抄本
      • <委任による代理人の場合>
        • 上記③に加えて⑤代理人を証明する書類(下記の2点
        • ・委任状(委任者本人の署名捺印のあるもの)
        • ・委任状に押された委任者本人の印鑑と同一印影の印鑑登録証明書
  • 10)当社からの回答方法
    上記申請書(①)「個人情報開示等請求書」に記載された住所宛に書面にてご回答いたします。
    開示等のご請求に伴い取得した個人情報は、開示等の作業に必要な範囲に限定して取り扱います。
  • ①開示等のご請求に応じられない場合について
    • 次に定める場合は、開示等のご請求に応じることができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。なお、その場合は、その旨、理由を付記してご通知いたします。
    • ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • ・他の法令等に違反することとなる場合
    • ・所定の書類等に不備があり、不備の訂正をお願いしても訂正がされない場合
    • ・開示対象個人情報に該当しない場合(取引先企業から委託された個人情報等)
    • ・ご本人からの請求であることが確認できない場合
  • 11). 個人情報提供の任意性
    弊社に個人情報を提供して頂く事は、皆様の自由意志によるもので、何ら強制するものではありません。但し、個人情報を提供して頂けない場合には、利用目的に記載されたサービスの一部または全てをご利用頂けない場合がございますので予めご了承下さい
  • 12). cookieの利用について
    弊社では予め皆様の承諾を得た場合を除き、クッキーによって個人を特定できるような情報を得ることはありません。
  • 13). 個人情報に関するお問い合わせ窓口について
    個人情報に関する問い合わせ、苦情及び相談等は、下記までお申し出下さい。
  • 【個人情報に関する窓口】
    • 〒104-0061
    • 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル6F 銀座ITオフィス内
    • 有限会社プレザント 個人情報保護管理事務局
    • 個人情報保護管理者:原田 次郎
    • Tel:090-3918-2814(平日8:30~20:00
    • E-mail:j-harada@pleasanttime.co.jp